日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

等身大のラブドールを見つけよう!自分の身長と同じラブドールとセックス

 

「自分の身長が180cmもあるけど、等身大のラブドールがほしい。」

 

ラブドールは、様々な欲望を叶えてくれるアダルトグッズでもあります。その中でも、自分と等身大のラブドールがほしいと思っている人もいるでしょう。

 

ただ、ラブドールは150cm〜160cmくらいのものが多く、高身長のラブドールになればなるほど数は少なくなります。身長が大きいと使う材料も多くなるため、原価が高くなるからです。

 

この記事では、ラブドールの身長を小さいものから、5段階に分けて紹介していきます。小さいラブドールがほしい人や、大きいラブドールがほしい人は読み進めてください。

 

等身大のラブドールはあるのか

ラブドールは小さいものだと60cmほどの小さいものもあります。まさに、フィギュアのようなラブドールです。大きいものは180cmほどある巨大なものもありますよ。

 

 ミニラブドール(〜100cm)

ラブドール

ラブドールという括りで良いのかわからないほど小さなラブドールが存在しています。もはやフィギュアサイズとして、飾ったり着せ替えなどを楽しむ人が多いようです。

 

当サイトでは、100cm以下のラブドールは取り扱いがありません。もちろん、小さいため値段も少し安くなっていますよ。

 

 小さいラブドール(100cm〜140cm)

ラブドール

幼児などをモチーフにした低身長ラブドールです。140cmなので、軽量モデルが多く持ち運びもしやすいメリットがあります。さらに、ミニラブドールと違って、セックスも本格的に楽しめるのが嬉しいポイント。

 

しかし、140cm以下のラブドールは数が少ないのも事実です。当サイトでも、140cm以下のラブドールはありません。基本的には、特殊系なラブドールと思っても良いでしょう。

 

 よくある等身大のラブドール(140cm〜160cm)

ラブドール

どのサイトでも、140cm以上のラブドールは扱っていることが多いです。140cm〜160cmは、平均的なラブドールの身長と言えるでしょう。実際の日本人女性も157cmが平均ということから、人気であることが伺えますね。

 

当サイトでも、140cm〜160cmのラブドールは数多く扱っています。特に人気の3つを以下紹介します。

 

ラブドール

千恵子 158cm Dカップ 最新 ラブドール かわいい

 

ラブドール

141cm巨尻ダッチワイフ最新外人

 

ラブドール

菜美子 148cm Gカップ 爆乳リアルドール

 

 少し多めのラブドール(160cm〜170cm)

160cm以上のラブドールも比較的多くあります。特に、外国人の容姿をしたラブドールは大きいものが多いです。日本人の容姿をしたラブドールは、150cm前後が多い印象です。

 

当サイトでは、160cm〜170cmのラブドールも多く扱っています。

ラブドール

美有紀 168cm I カップ 巨乳美しいスタイルダッチワイフ

 

和美 168cm Dカップ 美しい熟女型ダッチワイフ

 

千雪(ちゆき) 169cm Eカップ ダッチワイフ リアル

 

特に男性は、170cmくらいの人が多いため、等身大のラブドールを探すならちょうど良いサイズ感だと思います。また、このくらい大きな身長になると、カップ数も大きくなる印象がありますね。

 

 大きいラブドール(170cm〜)

 

170cm以上になると、ラブドールの数も比較的少なくなってきます。ただ、男性が等身大のラブドールを探すときには、おすすめのサイズでもあります。また、容姿も外国人が多く、おっぱいもお尻も大きいものが多いです。

 

エナ ちゃん170cm 最新ラブドール

 

ラブドール

なつみちゃん170cm 最新ラブドール でかいおっぱい

 

ラブドール

アビー 176cm L カップ ラブドール エロ爆乳

 

また、大きくなる分、材料を多く使うので値段も少し高くなってしまいます。これは高身長ラブドールの欠点でもありますね。

 

等身大のラブドールを見つけてセックスを楽しもう

 

男性が等身大のラブドールを探すなら、170cm前後のラブドールになるでしょう。数は少し少なくなってしまいますが、探せば様々な人種のラブドールが出てくるので、ぜひ探してみてください。

 

当サイトXlovedollでも170cm前後のラブドールを数多く扱っているので、ぜひのぞいてみてくださいね。

 

  • Dec 04, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。