ラブドールを体験できるお店もある?最近のラブドール事情

ラブドール体験

理想的なスタイルで魅力あふれるラブドール。

「ラブドールがほしい!」と思っても、いきなり数十万円もするラブドールを購入するのはハードルが高いですよね。

 

そこでおすすめなのが、実際にラブドールを使った人の体験談や風俗店です。いきなり購入するのが難しい人は、このようなものを参考にするのがおすすめ。

 

  • ラブドールの情報を発信している人
  • ラブドールを体験できる風俗店
  • ラブドールを使ってみた体験談

 

これらについて紹介していきますね。

 

ラブドールが流行り始めている?

ラブドール
ラブドール
 

最近ではネットで活躍する人たちが、ラブドールを購入していることが多いように感じます。特に有名なところだと、東海オンエアです。東海オンエアはYouTubeの登録者数が500万人を超える有名YouTuber。実は、ラブドールの動画を数本作成していて、それら全てが200万回程度再生されています。

 

他にも、てんちむが男性型のラブドールを購入した動画をアップして、100万回近く再生されていました。また、Twitterではエロ漫画家のピクピクン先生が、ラブドールを購入したことも有名です。

 

どうやらネット界隈でも、ラブドールを購入する人が増えているんですよね。もしラブドールの購入を検討している人は、ラブドールについて発信しているネット界隈の方の情報を見るのがおすすめですよ。

 

 

ラブドールを体験できる風俗店も登場

最近では、高級ラブドールを貸し出ししてくれる風俗店も登場しています。だいたい1万円前後で楽しめるということで、オナクラとかピンサロとかの風俗とほとんど変わりはありませんね。

 

たった1万円で、オリエント工業などの日本製高級ラブドールとセックスできますし、もちろん中出しもOK。

 

ただ、ラブドールを破損させてしまった場合、お金を取られることもあるので、注意が必要です。一度ラブドールを体験してみたい人は、ぜひ利用してみてください。

 

ラブドールを使ってみた体験談

ラブドール
ラブドール
 

ラブドールを実際に使ってみた筆者の体験談を紹介します。

ラブドールとの初対面。制服で着飾ったラブドールは、お目目ぱっちりの童顔系。体に触れると、出ているところはしっかりと出ていて、締まっているところは締まっている素晴らしいスタイルだとわかります。

 

おっぱいはFカップと大きく、触り心地も最高。もちもちと弾力があり、リアルな女性よりも触りごたえがあります。個人的にはラブドールのおっぱいやお尻の方が張りがあって好きです。

 

ラブドールとやることはセックスですよね。ラブドールを初めて使ったときは、ラブドールの重さにびっくりします。ラブドールにもよりますが、30kg程度の重量があるので、背が小さい私にとってかなり重たい。

 

最初は頑張っていろんな体位を試してみたのですが、体位を一回変えるのが重労働。何より一度抜いてから、ラブドールの腕とかを動かさないといけないのもしんどかったです。そのため、ほとんど正常位しかしませんでした。

 

もちろん、ラブドールの扱いは徐々に慣れていくので、今では様々な体位を楽しんでいますよ。

 

ラブドールの最大の魅力は、おっぱいを好きなだけも揉んでも受け入れてくれること。そして、中出しができること。

 

やはり中出しは男の夢です。しかし、リアルな女性で中出しするのはリスクがありますよね。

 

そこで、擬似的に中出しできるラブドールがおすすめなのです。ラブドールに初めて中出ししたときは、リアルな女性に出していると勘違いして、とてつもなく興奮したことを覚えています。

 

何よりラブドールは生身の人間のもちもち肌に似ていますし、スタイルも抜群。男の欲望を満たしてくれるおもちゃと言えるでしょう。ハマる人が出るのもよくわかります。

 

ただ、最初は扱いにくいと感じることが多いと思います。重い、掃除が面倒などはラブドールにつきまとうことなので、慣れが必要ですね。

 

ここでは、私の体験談を紹介しましたが、ググってみるとたくさんのラブドール体験談が出てきます。ぜひいろいろ検索してみて、多くの体験談を読んでみてくださいね。

 

ラブドールは一度体験してから購入しよう

 

ラブドール
ラブドール
 

ラブドールは安くても10万円ほどする高い買い物です。そのため、失敗はしたくないですよね。そこでおすすめなのが、しっかりと情報を集めることと体験すること。

 

やはり一度ラブドールに触れてみたり、セックスしてみたりして、ラブドールの良さを体験した方が購入しやすいと思います。

 

ラブドールとのセックスを体験したら、ぜひ当サイトでラブドールの購入を検討してみてくださいね。

 

 

 

関連記事  ラブドールを購入する前に知っておくべき5つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です