日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

『小学生』ラブドールという言葉に隠されたウソ
Nov 23, 2019

『小学生』ラブドールという言葉に隠されたウソ

ラブドールユーザーは、本当に非難されるべき? 少し前に、小学生タイプと銘打たれたラブドールがツイッター等のSNSで非難を浴びていました。批判の内容は、『こんな物が存在するべきではない』『愛好者は変質者だ』等といったものでした。ラブドールの愛好者が変質者などではなく、むしろ理性的な紳士である場合が多いことは、以前にもこのブログで書いた通りです。なので個人的に、上記の批判は的外れだと考えているのですが――同時に、ラブドールを『小学生』などというセンセーショナルなカテゴライズで販売する行為は、あまり誠実ではないとも考えています。世間一般に対して以上に、ラブドールのユーザーに対しての誠実感が欠如しています。 あえて『小学生』と謳う本当の理由 例えば、『本物小学生』とタイトルに書かれたアダルトビデオがあったとして、あなたはタイトル通りの内容を想像するでしょうか?そのアダルトビデオに、本物の小学生が出演していると考える人はまずいません。少しでも賢い消費者ならこう思うでしょう。『出来の悪い内容をごまかすために、過激なタイトルをつけたのだろう』――と。『小学生』などと、ことさら低年齢を強調するようなキャッチコピーで販売をされているセックスドールは、こういったケースが多いのが実情です。技術的な問題から、低身長ドールが主流だった時代も確かにありましたが、その時代に最大手だった制作会社も、『低身長ドールは、あくまで成人女性のミニチュアである』と言っていました。『低身長ドールに、子供服等を着せ、子供風にアレンジをしても、必ず違和感が出る』と。 実は存在しない?小学生ラブドールの真実  もしそれでも、小学生タイプのラブドールに興味があるのであれば、実際に『小学生 ラブドール』あるいは『小学生 セックスドール』で検索をしてみるといいでしょう。出てくるラブドールは、作りが稚拙だったり、あるいは顔と身体がアンバランスな物がほとんどだと思います。バランスの悪さをごまかすため、紹介ページに接写や過度にパースを効かせた写真を多用しているケースも多くあります。勿論『子供が好き』と思うことは自由です。実在の児童に手を出さない限りは、犯罪でもなんでもありません。そういった性癖と向き合うユーザーに向けて、リアルな子供型ラブドールを制作、もしくは販売している真摯な会社も存在しているかもしれませんが、そのような真面目な会社は、自社の製品がリスキーである自覚があるため、『小学生』等という、どぎついコピーをつけることはまずありません。小型のラブドールに、小型なりのメリットがあるのは事実です。愛玩用としての愛らしさは勿論、収納に便利だという実利面も見逃せません。車と同じで、大型になればなるほど取り扱いが難しくなることから、初心者のユーザーに、小型のラブドールをお勧めすることもあります。ただ、『小学生』等という過激なキーワードで商品を紹介しているようなサイトは、セールスポイントの乏しいドールを無理矢理販売しようとしている、不誠実なサイトである可能性が高い――と考えた方が、賢明です。 小型のラブドールならこれ! 前述の通り、小型のラブドールには、小型なりのメリットが多くあります。なにより取り扱いが易しいので、初心者の入門ドールとしてうってつけです。とはいえやはり、過度に低身長を強調しているドールは、クオリティーの観点から、あまりお勧め出来ません。等身大の人形として、違和感のないサイズは、140cmぐらいからと言われています。xlovedollでも『141~148cmラブドール』というカテゴリーを用意していますが、売れ筋はやはり、145cmオーバーのものとなります。特にお勧めはこちら!【純145cm Aカップ 美少女リアルラブドール】 長い睫毛に、どこか憂いを帯びた表情、スレンダーな身体と顔のバランスも完璧で、まさに美少女といった佇まいです。xlovedollでは、顔の作りがよくわかる接写写真と、身体と顔のバランスもわかりやすい引きの写真も、ふんだんに用意しており、商品情報も詳細に記載しています。これからラブドールの購入を検討されている方は、過激なコピーやカテゴライズに惑わされず、実際の写真や文字情報をしっかりと吟味した上で、あなたにピッタリのパートナーを探してみてください。  
もっと見る
男性がなぜラブドールを愛していますか?
Nov 16, 2019

男性がなぜラブドールを愛していますか?

セックス人形を買う男性に対してどう考えていますか?一体どんな理由でラブドールを買うのでしょう?ラブドールには何の魅力であるかを掘り下げましょう。  セックスドールは孤独な男性向けのものであることがよく思われますが、実際に多くのラブドール持ちの方は結婚している、または男女関係のパートナーがいることです。高額のラブドールを購入する余裕がある男性は、十分に雇用され、教育を受け、可処分所得を持っている可能性があります。では 男性がセックス人形を買う理由は何ですか?  彼らはセックスしたい時にセックスできるためです ここで「セックス」というフレーズは本当に重要です。 男性は女性と同じように手触りと親密さを切望しています。 時々マスターベーションだけでは不十分です、セックス人形を使用すると、男性は本物の親密な性的体験をリアルにシミュレートできます。それにラブドールがあれば、セックスしたい時にセックスができます、いつでもどこでも実現出来るでしょう。 自分のお気に入りのラブドールとセックスすることは自分のニーズを満たす最高な方法ではないでしょうか? 彼らはより良い恋人になりたいためです 男は、彼のパートナーに最高な性的出会いをさせたいです。 男は持久力を持ちたいと思っており、セックスするたびにパートナーを最高潮に導くテクニックを持ちたいと考えています。  ラブドールをセックスすることで、男性はスタミナを構築し、筋肉の強度を高めてさまざまな性的姿勢を練習できることに役立ちます。パートナーに喜びを与えるテクニックを練習することができます。 アブノーマルな妄想を叶えたいためです 妄想は健康な性生活において重要な役割を果たします。 男性はこれに免疫がありません。 これは、現実的なセックス人形がこのように幅広い魅力を持っているもう1つの理由です。例えばアナルセックス。男なら一度はしてみたいと思うものですが、現実では女の子の了承をとるところからして困難です。仮にOKをもらえたとしても、洗浄や拡張などの準備が大変です。その上、性病のリスクもあります。でもセックスドールなら、簡単にその妄想を叶えることができます。当然性病の心配もありません。男性は、リアルなセックス人形で現実にて実現できないセックス姿勢や妄想などを楽にプレイできます。 ただストレスを取るためです 疲れ気味の時、ただ休憩を取りたい方式の一つはラブドールを遊ぶことです。単純な時間を自分自身で楽しみたい。 これは健康的かつ正常であり、多くの男性は他人との親密な関係に焦点を合わせるのではなく、セックス人形を使用することを選びます。 どこでラブドールを購入するか? ラブドールを購入したらやはり正規な販売店から購入すると安心ですね。正規なセックスドールメーカーとしてのxlovedollで買うことがおすすめです。xlovedoll公式サイトでは掲載されたTPE製ドールは、膣に加えて肛門も使用可能なので、アナルと膣への交互挿入……なんてプレイもOK。さらにアブノーマルに、2体のセックスドールをベッドに並べて、膣とアナルの4穴……いいえ、口も加えた6穴で穴比べ――なんてことも、できてしまいます。...
もっと見る
一般人が知らないラブドールに関する6の非常識な事実
Oct 24, 2019

一般人が知らないラブドールに関する6の非常識な事実

最近セックスドールの人気が高まる傾向がありますが、この現象は驚かせるかもしれません。これはラブドールに関してよく知らないからでしょう。この記事はラブドールに関する非常識な事実をご紹介させていただきます。 日本のセックスドール業界には、ラブドールはダッチワイフという特有な呼び方があります。これは、ある説があります。歴史上ではオランダの船員は外海で何ヶ月も過ごしたから、生理的な問題を解決するためにラブドールを創造しました。オランダの船員は革でこれらの人形を作成し、日本の港に立ち寄った時これらの作成物を取引するもあります。そこから日本人はこれらの人形をダッチワイフと呼び始めました。  ほとんどのセックス人形所有者は文字通りセックス人形を大人のおもちゃやセックス性的器具として活用されていますが、一部の男性はラブドールを実際のパートナーとして一緒に暮らしています。 極端な例は、アメリカにある男性は愛情を込めてメリアという名前のセックス人形と結婚しただけでなく、セックス人形のアニナという愛人もいます。 彼と彼のリアルドール妻は合法的に結婚していませんが、結婚指輪があり、16周年記念式典を開催する予定です。 今の時点では、バービーはほとんどの幼年期の家庭で定番であることが知られています。実際にはバービーのような子供向けの人形はもともとセックス人形に基づき始まりました。 1950年代にドイツには、Bild Lilli人形と呼ばれる小さな人形はドイツで特に人気があった魅力的な女優をベースにした人形で、成人男性向けに作られました。 このエロチックな人形は、当時広く普及しました。 あるアメリカの玩具メーカーはこの点に注意を払い、子供に向けて適した人形を作成しました。 今さら大人の人形に似た体を持つ子供の人形もあるそうです。  セックス人形がかなりリアルに作られることができます。手足の動きや操作性から眉毛の細部まで、細心の職人技と丁寧な工場作業により、セックス人形は本物とほとんど同じように見えることが実現されます。セックス人形は、10Kgから60Kgの範囲で、かなりの重量もあり、更なるリアル感に至ります。一方、これは、多くの女性がセックス人形を持ち運びにくいからリアルドールを購入しない理由ではないかと思います。  多くのセックス人形メーカーは女性に向け男のセックス人形も提供しています。 ただし、全体から見ると、これらは全体の売り上げの約9%しか占めていません。 女性用の男性のセックス人形に関しては選択肢がはるかに少なく、女性の体を持つ人形よりもカスタマイズ性がはるかに低いかもしれないと思います。  小学生ラブドールの販売が多くの国家法律上では固く禁じております。子供に犯罪することが減らすためそうです。今年7 月韓国ではラブドール輸入に20万人以上が抗議することも発生しました。リアルドールは性的器具として人の隠密な性行為に用いられるもので、このように私的で隠密な領域に、国家がなるべく介入しないことですが、日本ではこの先はどうなるかがまだわからないです。 人間では全てが繋がり、ラブドールはそこに存在する理由が必ずあります。ラブドールのメリットとデメリットに注目すればよくわかるでしょう。  
もっと見る
セックスドール購入ガイド2019年
Aug 15, 2019

セックスドール購入ガイド2019年

1.セックスドールとは? セックスドールとはなんなのでしょう。 ラブドール、リアルドール、またはダッチワイフとも呼ばれる彼女たちは 一体何者なのか。 愛玩用人形?アダルトグッズ? いいえ、それらはセックスドールの、ごく一面を現しているに過ぎません。 セックスドールとはあなたのパートナーです。 あなたの生活に溶け込み、共に生活を過ごす家族なのです。  例えば仕事に疲れて帰宅したとき、 家で自分を待っていてくれる人がいてくれたら嬉しいと思ったことはありませんか?  その願いを叶えてくれるのが、セックスドールなのです。 パートナーである以上、当然相性はあります。 不本意な結婚は誰だってしたくありませんよね? 自分にぴったりのパートナーを探すためには、 ドールをよく知ることが大切です。 このページでは、セックスドールについての 初歩的な情報を提示したいと思います。 あなたにとって最高のセックスドールを見つける、 そのお手伝いが、少しでも出来れば幸いです。 2.セックスドールの種類...
もっと見る
表示中: 1-4 の 4