日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

身体と頭部が一体化した「シームレスボディラブドール」の魅力とは!?

「シームレスボディラブドール」ってどんなラブドールなの?

近年、ラブドール好きの間で人気を集めているのが、「シームレスボディラブドール」です。

「シームレス」とは、「継ぎ目がない」という意味の言葉。

現在販売されているラブドールの多くは、ボディ(身体)とヘッド(頭部)が取り外しできる仕組みになっています。

取り外しができる、ということは、首の部分で頭と身体に継ぎ目ができる、ということでもあります。

昔のラブドールは組み立て式で、首どころか肩や腰、肘や膝など、人間の関節のあらゆる部分に継ぎ目があったのですから、それに比べれば首の継ぎ目は目立たない、とも言えます。

しかしラブドールを、心から自分のパートナーとして扱いたい人にとっては、そんなちょっとした首の継ぎ目も気になってしまうものなのです。

「シームレスボディラブドール」は、ボディとヘッドを一体化し、継ぎ目をなくすことに成功したラブドール!

まさに見た目は完全に人間と同様の、超リアルなラブドールなのです!

ラブドール

ボディとヘッドが一体化した「シームレスボディラブドール」のメリットとは?

「シームレスボディラブドール」が超リアルなラブドールである、と言っても、首の部分に継ぎ目があるかないかだけで、それほど大きな違いはないのでは?と考える方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方に向けて、「シームレスボディラブドール」が持つメリットをご紹介します!

●メリットその1「継ぎ目がないので見た目がキレイでリアル」

「シームレスボディラブドールは、身体のどこにも継ぎ目がないので、見た目がとてもキレイでリアルさがあります。

普段はあまり気にならない、首の部分の継ぎ目も、見る角度、特にラブドールを下から見上げるようなアングルになると、非常に目立ちます。

たとえばラブドールとのセックス中、自分の上にラブドールを乗せて騎乗位を楽しむ…なんて時には、どうしても首の継ぎ目が見えてしまうのです。

まためったにないことでしょうが、激しく動いているうちにヘッドが外れて「ゴロン…」と転がってしまったら、萎えてしまってセックスどころではなくなってしまうでしょう。

「シームレスボディラブドール」にはそのような心配がないので、思う存分に愛し合うことができます。

●メリットその2「一緒にお風呂も安心して楽しめる」

ラブドールはお手入れや清潔さを保つため、時には全身を洗ってあげることが望ましい、とされています。

そのためにはお風呂に入れてあげるのが簡単なのですが、ヘッドとボディが取り外し式のラブドールは、ヘッドとボディの継ぎ目からお湯が入らないように注意しなければなりません。

継ぎ目からお湯が入ってしまうと、内部の金属が錆びてしまったり、ボディの骨格に故障が発生したりする可能性が高くなるためです。

その点、「シームレスボディラブドール」であれば、そういったお湯の侵入を気にせずに、ラブドールの全身を洗ってあげることができます。

そういった実用面以外にも、恋人気分で一緒にお風呂を楽しむこともできますので、愛するラブドールとラブラブに過ごしたい方にはおすすめです。

●メリットその3「撮影モデルとして非常に優秀」

ラブドールを愛好する人は、セックスの相手として愛好する人だけではありません。

中にはラブドールを着飾らせて、写真撮影のモデルとして扱う人もいます。

そういった人は美しい写真を撮影したわけですから、ラブドールのちょっとした継ぎ目なども非常に気になる欠点になってしまいます。

「シームレスボディラブドール」であれば、身体のどこにも継ぎ目はありませんから、本物の女性モデルを撮影しているような気持ちで、美しい写真が撮影できます。

ラブドール

「シームレスボディラブドール」にはデメリットもあるの?

本物の女性のようなリアルさと美しさを体感できる「シームレスボディラブドール」。

そのように聞くと、「シームレスボディラブドール」には何一つ欠点がないようにも思えてきます。

しかし実際には、「シームレスボディラブドール」にもデメリットと言える部分が、存在しないわけではありません。

そんなデメリットについて、ご紹介します。

●デメリットその1「服を着せ替える時に大変になる」

「背中から着せてボタンで留める」タイプの服ならば気にならないかもしれませんが、特に「頭から被せるタイプ」の服を着せたいと思った時、「シームレスボディラブドール」は少々面倒な思いをします。

洋服が頭に引っかかってしまったり、ウィッグがボサボサになってしまったりして、簡単に着せ替えるのはかなり難しいです。

それだけならばともかく、ラブドールの顔にはメイクがしてあります。

このメイクは一般的なメイクよりは落ちにくいとは言っても、普通の女性のメイクと同じく、決して落ちないものではありません。

着替えの際に洋服とラブドールの顔が強く擦れることで、メイクが落ちてしまう、または洋服がメイクで汚れてしまうことがあります。

メイクが落ちてしまうことについては、一緒にお風呂に入る時にも気を付けなければならない点です。

自分でラブドールにメイクしてあげるのが得意な人ならばともかく、そうでない人にとっては少々扱いにくい点、と言えるでしょう。

●デメリットその2「ヘッドを交換することができない」

ボディからヘッドを取り外せるラブドールは、ボディとヘッドを付け替えることで、違う雰囲気のラブドールとして楽しむことが可能です。

ヘッドとボディを複数所有していれば、それぞれ組み合わせを変えることで、何人もの女性と一緒に過ごす気分を味わえるわけですね。

その点「シームレスボディラブドール」は、万が一飽きてしまったら、新しいラブドールをまるっと一体、買い直すしかありません。

当然ラブドールは安いものではありませんので、コストパフォーマンスを考えると、飽きっぽい人には向いていないかもしれません。

●デメリットその3「クローゼットに吊り下げる保管方法が使えない」

ラブドールをどのようにして保管するかは、重要な問題です。

下手な保管の仕方をすると、ラブドールの形が崩れたり、傷んだりする原因となるためです。

ラブドールに負担がかからない保管方法としては、ボディとヘッドの接続部分に金具を装着して、クローゼットに吊り下げる方法が最適なのですが、ボディとヘッドが一体化している「シームレスボディラブドール」では、基本的にこの方法が使えません。

クローゼットの中に吊り下げるのは、他人の目からラブドールを隠す方法としても有効なので、他の保管方法を見つけるのに少々苦労する可能性があります。

ラブドール

「XLoveDoll」で自分にピッタリの「シームレスボディラブドール」を見つけよう!

ボディとヘッドが一体化した、リアルなラブドール 「シームレスボディラブドール」のメリットとデメリットについて、ご紹介しました。

「シームレスボディラブドール」には確かにデメリットもありますが、本物の女性らしさ、美しさとリアルさは、それを補って余りある、とも言えます。

ラブドール通販サイト「XLoveDoll」では、たくさんの「シームレスボディラブドール」も取り扱っていますので、ぜひお気に入りのラブドールを購入して、お家にお迎えしてあげてください!

  • Sep 21, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。