日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

ミニラブドールってなに?100cm以下の非リアルラブドール

 「ミニラブドールってなに?」

「ミニラブドールって結局どのくらい小さいの?」

 

リアルな人間を模したものがラブドールですよね。そんな中、非現実的なラブドールとして有名なのがミニラブドールです。

 

その大きさは100cm以下。そして、体重が15kg以下のものをミニラブドールと呼んでいます。

 

この記事では、

  • ミニラブドールの特徴
  • ミニラブドールのメリットとデメリット
  • 当サイトおすすめの小さいラブドール

などを紹介していきます。

 

ぜひ気になるところから読み進めてください。

 

ミニラブドールの特徴とは?

 

ラブドール

冒頭でも述べたとおり、ミニラブドールの特徴は2つあります。

 

  • 身長は100cm以下
  • 体重は15kg以下

 

身長が100cm以下ということで、幼稚園児のように小さいです。そして、ミニラブドールの多くが、幼稚園児のようにロリっぽいものが多くなっています。

 

  • 目がくりっとしている
  • おっぱいが小さい
  • 幼い容姿

 

ミニラブドールにはこのような見た目の特徴もあります。大人っぽいミニラブドールは見たことがほとんどありません。

 

ミニラブドールのメリット

ラブドール

「ミニラブドールを買うメリットがわからない」という方も少なくないでしょう。実は、普通のラブドールにはない、ミニラブドールのメリットがあります。

 

  • 値段が安い
  • 持ち運びや収納がしやすい

 

最大のメリットは、値段が安いことでしょう。ミニサイズなので使っている素材が少ないです。そのため、原価を低くすることができます。

 

そして小さいため持ち運びや収納がしやすいというメリットも。ラブドールがほしくても、高くて買えない人や収納スペースがない人におすすめです。

 

 

ミニラブドールのデメリット

ラブドール

ミニラブドールには、一定の需要があります。安いなどのメリットはありがたいですしね。逆にミニラブドールのデメリットには2つあげられます。

 

  • 穴が1つしかない(ものによる)
  • リアリティがない

 

大きなデメリットとして上げられるのが、穴が1つしかないことです。一般的なラブドールでは、口と膣、アナルの3ヶ所の穴を楽しむことができます。

 

しかし、ミニラブドールはコンパクトに設計したため、1つしか穴がありません。もちろん、中には3つ穴があるものもあるので、購入前にしっかりと調べておきましょう。

 

もう1つのデメリットが、リアリティがないということ。サイズが小さくなればなるほど、ただの人形のように非現実的なものになっていきます。リアリティを求めている人に、ミニラブドールはおすすめできません。

 

当サイトの小さいラブドール3選

 

当サイトでは、身長100cm以下、体重15kg以下のミニラブドールは取り扱っていません。しかし、140cmくらいの小さなラブドールは扱っています。3つ厳選したので、気になる方はぜひ見ていってください。

 

ラブドール

純145cm Aカップ 美少女リアルラブドール

145cmと小さなラブドールで、当サイトでは不動の人気を誇っています。見た目は少しネガティブな感じがありますが、こういう女の子の方が淫乱なイメージがありますよね。幼いのに淫乱。そんなラブドールを求めている方にはおすすめです。

 

ラブドール

楓145cm Aカップ 清楚系 ラブドール

くっきりとした目をした小さいラブドールです。小さい割には少し大人っぽさを感じさせるラブドールですよね。Aカップというちっぱいなので、貧乳好きにはぜひおすすめしたいラブドールです。

 

ラブドール

坂本百合 145cm Eカップ

身長が小さいのに巨乳の女の子をロリ巨乳なんていいますが、このラブドールはまさにロリ巨乳というジャンルがピッタリです。145cmでありながらEカップ。顔も可愛らしいので、ロリ巨乳好きにはおすすめ。

 

ミニラブドールで非現実的な時間を楽しもう

 

ミニラブドールは非現実的です。もはやフィギュアや人形に近いかもしれません。しかし、非現実的だからこそ、性的興奮を覚える人も少なくないでしょう。ミニラブドールが欲しい方はぜひ検索してみてくださいね。

 

 

  • Dec 17, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。