日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

女性のためのラブドール男性型がある!?メリットやデメリット、金額などについてまとめました

ラブドールのイメージと言えば、かわいい女の子の形をしていて、男性が購入するイメージですよね?しかしここ最近、女性のために作られた男性型のラブドールが登場しています。ラブドールは腹筋が6パックに割れていて、男性でも憧れるような肉体を持っていますよ。

  • 男性型ラブドールのメリット
  • 男性型ラブドールのデメリット
  • 男性型ラブドールの金額
  • 男性型ラブドールの需要

この記事では、4つにフォーカスを当てて紹介していきます。

 

男性型ラブドールは海外で人気

男性型のラブドールは、ネット通販で売られています。しかし、海外のネット通販と比べると数はかなり少なくなっています。さらに、日本のネット通販サイトを見ても、日本人顔をしたラブドールがほとんどありません。99%は外国人顔をしています。このことからもわかるように、男性型のラブドールは、日本ではまだ人気がない状態です。基本的には、海外で人気があると言えるでしょう。

 

ラブドール男

Xlovedoll ラブドール男 詳しく見る

 

男性型ラブドールのメリット 

男性型ラブドールを購入する人にとって、どのようなメリットがあるのでしょうか?理由は、性欲解消だけではありません。海外で人気な理由もありますよ。

 性欲解消

ラブドールの代表的な使用方法といえば、性欲を解消することです。もちろん、購入者全てがこれに当てはまるわけではありませんが、理由としては多いのが現状です。

 心の落ち着きを得られる

セックスというより心の落ち着きを得られるということが、男性型ラブドールの大きなメリットです。一人じゃ寂しい時や人肌が恋しい時に、一緒に添い寝してくれます。心の落ち着きや安心感がほしい女性にとって、男性型のラブドールはセックス以外でもメリットがありますよ。

 様々なことが安心

セックスが大好きで、ネットを使って出会う人も少なくないでしょう。しかし、ネットで出会って殺人事件が起こることは日本でもありますよね。このような事件が多いのが、海外のとある地域です。ネットで出会っても強姦や殺人にあうことも少なくないとか。また、生身の人間では性病や妊娠のリスクがあります。

 そんな地域では、男性型のラブドールを愛用している人もいるのです。ラブドールなら、殺人や性病のリスクはありませんからね。海外で男性型の需要がある理由のひとつです。

 

ラブドール男

Xlovedoll ラブドール男 詳しく見る

 

男性型ラブドールのデメリット

 男性型のラブドールというだけで、いくつかのデメリットがあります。

 騎乗位のみ

男性型のラブドールと遊ぶ場合、体位が限られてしまうのが大きなデメリットです。セックス中は、基本的に男性が動くことが多いですよね?しかし、本来動かなければならない男性がラブドールだと、騎乗位以外の体位ができません。自分の好きな体位があっても、騎乗位で、しかも自分が動かないといけないのがマイナスポイントです。

 日本人顔がいない

もう一つのデメリットは、日本人の顔がほとんどないことです。日本での需要がまだまだ少ないため、日本のネット通販でも外国人の顔ばかり売られています。もちろん、体型も外国人体型ばかり。日本人顔が好きで、日本人らしい体型が好きな方には、選ぶ数が少ないデメリットがあるのです。

 

ラブドール男

Xlovedoll  WMラブドール男 詳しく見る

 

男性型ラブドールの需要は女性よりLGBT

 男性型ラブドールと聞くと、購入している人は女性だと思いますよね?しかし日本では、購入者の99%が男性だと言われています。女性の性欲や心を落ち着けるというより、LGBTの方が買っていくことが多いのです。最近はLGBTに対して寛容になってきましたが、いまだに変な目で見られることは少なくありません。そのような方の心を癒してくれるのが、男性型のラブドールなのです。

ラブドール男

Xlovedoll ラブドール男 詳しく見る

 

男性型ラブドールのデメリット

需要が少ないため高額に

女性型のラブドールと比べて男性型ラブドールは、まだまだ需要が少ないです。そのため、一つのラブドールを製造して管理するのにコストがかかってしまいます。そうなると、ラブドール一体の金額が上がりますよね。日本のネット通販サイトを見てみても男性型のラブドールは、かなり高額です。安くても10万円以上はします。20万円後半くらいのラブドールが多い印象ですよ。

 

男性型ラブドールの使用も様々

女性型のラブドールも使い方は様々あります。それと同様に男性型のラブドールにも用途はたくさんありますね。ただ、まだまだ需要が少なく値段が高額になりがちなのがデメリットです。今後の需要が伸びることに期待したいですね。

 

関連記事おすすめ

ますます充実の女性用アダルトグッズ

男性向けだけじゃない!? 女性用ラブドールが今熱い理由

もはやSEXは必要なし?最新の男性・女性用のオナニーグッズをご紹介‼

  • Jun 19, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。