日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

ラブドールを自宅にお迎えするときにしておくべき準備&あったら便利なアイテムをご紹介!

さまざまなラブドールを見比べて、自分の好みや予算に合わせてどの子にするかを考えて、迷った末に「この子に決めた!」と購入するラブドールを決定!

あとは家に届くのをドキドキワクワクしながら待つだけ…なんて、のんきなことを言っていてはいけません。

ラブドールを自宅にお迎えするのならば、実際にラブドールが届く前にぜひしておいた方がいい準備、そして用意しておくと便利なアイテムがいろいろと存在しているのです。

それでは「なぜその準備をしておいた方がいいのか」「どうしてこのアイテムがあると便利なのか」の説明も含めて、ラブドールをお迎えするときの準備についてご紹介します!

 

ラブドールを自宅にお迎えする前にしておくべき準備とは?

まずは「ラブドールを自宅にお迎えする環境を整えておく」点が大事です。

●部屋の掃除をしっかりしてキレイにしておく

ラブドール



自宅に彼女やお客を招くときは、部屋の掃除は欠かせませんよね。

部屋が汚いと、せっかくラブドールをお迎えして新たに始まる新生活が台無しです。

気持ちを新たにするためにも、しっかりと部屋を掃除してキレイな部屋にラブドールをお迎えしましょう!

…そんな精神的な面もゼロではありませんが、部屋の掃除にはもっと重要な意味があります。

こまめに部屋を掃除していないと、見えないところにホコリが溜まっていたり、絨毯やカーペットにゴミが付いていたりと、気付かないような場所が汚れているものです。

そんな部屋にラブドールを招き入れると、どうなるかわかるでしょうか?

肌にホコリがまとわりついてしまったり、ゴミがくっついてしまったり…せっかくのかわいらしいラブドールが、一瞬にして台無しになってしまいます。

いくらラブドールの見た目が人間に近付いてきているとは言っても、やはり実際の人間の肌とは違いますから、素材的に静電気などの影響があり、ホコリなどの汚れを吸着させてしまうのです。

ラブドールをベッドに寝かせるときも、普段使っているシーツのままだと肌に汚れや髪の毛などがくっついてしまって、ラブドールとイチャイチャする気分どころではなくなってしまう場合も…。

いっそのこと「ラブドールと一緒に寝る専用シーツ」を用意して、普段使う用のシーツと使い分けるのもいいかもしれません。

その場合、ラブドール専用のシーツは防水シーツにしておくと、オイルブリード(ラブドールの肌から染み出る油分)がシーツに浸み込むのを防いでくれるので、おすすめです。



●ラブドールの隠し場所をしっかり確保しておく

ラブドール



一人暮らしの人ならばともかく、家族と同居している人や来客が頻繁に来る人は、ラブドールを部屋に出しっ放しにしておくわけにもいかないでしょう。

ラブドールをどこに隠すか、しっかりと準備しておかないと、いざお迎えしてから「さてどうしよう」と困ってしまいかねません。

定番の隠し場所としては「ベッドの下」や「クローゼットの中」がありますが、これらの場所はホコリや汚れが溜まりやすい場所でもあるので、先ほども述べた事前の掃除がさらに重要になります。

またお迎えするラブドールのサイズによっては、想定していた隠し場所に入らなかった!なんてこともありますので、購入したラブドール販売ホームページに記載されているサイズよりも、若干余裕のあるスペースを確保しておきましょう。

また保管中の汚れ防止のために、収納用のケースなども準備しておくと、より安心してラブドールをお迎えできます。


ラブドールを自宅にお迎えする前に用意しておくと便利なアイテムをご紹介!

sex doll



せっかくお迎えしたラブドールですから、できればずっとかわいいままで過ごさせてあげたいものですよね。

でもラブドールは人間の女性と違って、自分自身で自分の身だしなみを整えたり、お化粧したりできません。

そこで大事になるのが、ラブドールの持ち主によるさまざまなケアなのです。

そんなラブドールのケアのため、準備しておくと便利なアイテムをご紹介します。

●ベビーパウダー

ラブドールと一緒に生活する場合の必需品、とまで言われているのがベビーパウダーです。


ラブドールの肌に素材の油分が染み出してくる「オイルブリード」対策の他、関節の曲げ伸ばしでできたラブドールの肌のシワがくっついてしまい、その部分が裂けてしまう現象の防止にもなります。

ベビーパウダーを定期的にラブドールに叩くことでサラサラした肌触りも保てて、洋服を着替えさせる際も引っ掛かることがなくなるメリットもあります。

どうせ頻繁に使うものですから、最初から大きめの容器、大きめのパフを準備しておくと、のちのち楽かもしれませんね。

●ヘアブラシ

髪の毛をボサボサのまま放置していては、見た目も悪くなってしまってラブドールがかわいそうですよね。

特にロングヘアのラブドールは、静電気の問題もあって髪の毛がボサボサになってしまいがちです。

手早く髪の毛を整えてあげられるヘアブラシを準備しておくといいでしょう。

特に「タングルティーザー」を用意しておくと、絡まりやすいウィッグも梳かしやすく、無理に引っ張って髪の毛が千切れてしまうことも減って便利です。

●シリコンスプレー

ロングヘアのウィッグは、とにかく髪の毛同士が絡まりやすい欠点があります。

そんなウィッグの絡まりを防止し、髪の毛のツヤ出し効果もあるのが、シリコンスプレーです。

ブラシにシリコンスプレーをふりかけてウィッグを梳かしてあげるだけなので、使い方も比較的簡単です。

●ローション

ラブドールにセックスの相手をしてもらうのならば、必需品と言えます。

ローションがないと挿入すら難しいでしょうが、万が一挿入できたとしてもとんでもない摩擦で、気持ちいいどころか痛くてたまらないことでしょう…。

特にこだわりがない人であれば、安くて大容量のローションを購入しておけば問題はないはずです。

ローションと合わせて、100円ショップなどで手に入るスポイトを用意しておくと、ラブドールのホールの奥深くまでローションを注入するのが楽になります。

●オナホール洗浄器

ラブドールとのセックスが終わったとき、オナホールの中にローションや精液が残っていると、そこで雑菌が繁殖して異臭が発生したり、次に使用したときに尿道炎を起こす原因になったりします。

オナホールが取り外せるタイプのラブドールであれば、比較的洗浄も楽でしょうが、一体型のラブドールだと洗浄も一苦労。

そこでオナホール洗浄機を準備しておけば、比較的簡単に奥まで洗浄することができるので、ラブドールの清潔さを保てます。



ラブドール専門通販サイト「XLoveDoll」で好みのラブドールをお迎えしよう!

ラブドール



これまでにご紹介した他にも「ラブドール用の衣装」なども準備しておくとよいかもしれませんが、これは実際にラブドールをお迎えしてからでも大丈夫でしょう。

購入時の写真で見るよりも、ラブドールは実際に目で見ての印象で衣装を買ってあげた方が、より似合う衣装を選んであげられるためです。

ぜひともラブドール専門通販サイト「XLoveDoll」で好みのラブドールを購入して、万全の準備を整えてから自宅にお迎えしてあげてくださいね!


参考記事:

ダッチワイフの値段に差がある理由とそれぞれのメリットについてご紹介!

 

  • Dec 02, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。