日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

ラブドール処分・収納マニュアル

 ラブドール収納の原則は?

ラブドールを家にお迎えしたいと思ったときに立ちはだかるのが、収納や保管の問題です。また、あまり考えたくないことではありますが、ラブドールとお別れしなければならなくなった際の処分の方法も、気になりますね。

今回のブログでは、ラブドール購入に際して気になる実生活上のポイントと、その対処方法を紹介していきます。

先ず保管について。ラブドールは基本的に、仰向けに寝かせた状態で保管を行って下さい。その際、関節を全て伸ばしておくことが重要です。

等身大人形という性質上、ラブドールはどうしても自重が重たくなりがちです。そのため関節を曲げたままにすると、骨格のジョイント部分に大きな負担がかかります。

またラブドールの関節を曲げると、表面にシワが発生します。人間でも、例えば手首を内側に曲げれば、曲げた部分にシワが出来ますね。それと同じです。出来たシワを放置しておくと、そのまま跡になってしまいます。

ラブドール

香子 可愛い等身大リアルドール 詳しく見る

 

関節部分への負担の軽減と、シワ防止の観点から、ラブドールの関節は伸ばした状態で保管を行って下さい。寝かす場所にも気をつけましょう。

ラブドールのお肉はとても柔らかいので、固い床に寝かせると、床に触れた部分が自重で変形してしまいます。できるだけ柔らかいマットやクッションの上に寝かせてあげましょう。ドール専用のベッドなどを用意できればベストです。

専用ベッドを用意するのならついでにパジャマも――なんて考えてしまうかもしれませんが、それはNG。保管の際、ラブドールは必ず裸にしてください。靴下も下着も脱がせた、文字通りの一糸まとわぬ全裸です。理由は色移りと変形の防止。

ラブドールの素材はとてもデリケートなので、長時間同じ服を着せていた場合、布の色が肌に移ることや、服の形に身体が変形してしまうこともあります。人間でも、靴下の跡が足につくことがありますよね。人間であれば、放っておけば元に戻りますが、ラブドールの場合は人間のように簡単には戻りません。「仰向けに寝かせる」「関節は伸ばす」「服は全部脱がせる」。

以上が、ラブドール収納の原則となります。

 

ここがポイント! 上級者のラブドール保管方法

ラブドール

125cm Cカップ 可愛い人形ラブドール 詳しく見る

ラブドールを裸で保管した場合、心配になるのが汚れです。特にラブドールにとっては、空気中に漂う埃も大敵です。肌に埃が付着したまま放っておくと、その埃が肌にくっついたまま取れなくなることも珍しくなく、かといって布で擦れば静電気が発生し、いっそう埃をまとうことになってしまいかねません。

そこでオススメなのがベビーパウダーぽんぽんと肌に塗してあげるだけで、ラブドール特有のべたつきを軽減し、埃や汚れの吸着を防いでくれます。

また、肌同士が触れ合う、例えば脇の下や股間周りにパウダーをまぶすことで、肌同士がくっついてしまうような事態も防げます。ラブドールは保管中でも、丁寧なお手入れを心がけてあげて下さい。

上級者向けのテクニックとして、吊り下げ保管という方法もあります。

ラブドールは、頭部を取り外せるタイプがほとんどなのですが、頭部を取り外した首部分に、専用のアタッチメントを取り付け、懸垂マシーンのような器具にぶら下げる方法になります。

専用器具を揃える必要があるため、導入のハードルは高いのですが、ドールの身体や関節にかかる負担は、仰向けに寝かせたときよりもさらに軽減されます。

お気に入りのドールと少しでも長く一緒に暮らしたい方は、是非導入を検討してみてください。

 

ラブドールの保管場所で悩まないために

ラブドール

140cm Gカップ おっぱい 巨乳3D顔リアルドール   詳しく見る

ラブドールとの新しい生活で、なにより必要なのは事前の準備です。ラブドールは人生のパートナーですので、あまりこういった例えは用いたくないのですが、こと準備においては、新しい家具を購入するぐらいのシビアさを持って取り組むと、非常に安心です。

彼女たちは平均して150㎝前後の身長と、25㎏前後の体重を持っています。大きさとしてはちょっとした食器棚や、冷蔵庫のようなものです。

部屋が狭いのであれば、高身長系ドールを諦めて、小型ドールを選ぶことも視野に入れてみてください。

ラブドールを気持ち良くお迎えするために、先ずはしっかり保管場所や導線を整えましょう。

 

やってはいけないラブドールの処分方法

ラブドール

可爱いラブドール  詳しく見る

心を込めて愛したラブドールとも、いつかお別れをしなければならない日がやってきます。そんなときでも絶対にしてはいけないのが、不法投棄です。

エロ本を河原に捨てるような感覚で(それだって今では犯罪ですが)、つい捨ててしまいたくなる気持ちは分からなくもないですが、先ずは道ばたに、等身大のリアルな人形が放置されている光景を想像してみてください。間違いなく警察沙汰ですね。

不法投棄は犯罪ですので、逮捕される可能性もあります。その罪状が「ラブドールの不法投棄」とくれば、実刑はないまでも、社会的な死は免れません。絶対にやめておきましょう。

もし捨てる場合は、お住まいの市町村のゴミ捨てルールに必ず従って下さい。廃棄以外の選択肢として、ラブドールの買い取り業者に引き取りを依頼する方法もあります。今のところ、この方法が一番スマートでしょう。

また、現時点では珍しいサービスですが、ラブドール専用の廃棄業者や、ラブドール専用葬儀社も存在しています。もしお近くにこれらのサービスがあれば、利用を検討してもいいかもしれません。

 

【まとめ】ラブドールを丁寧に扱うメリット

改めて整理してみると、ラブドールとの生活における一番のネックは、処分時にあるのかもしれませんね。

日頃からラブドールを丁寧に扱うことで、処分の機会は格段に減ります。またどうしても処分しなければならなくなった際も、扱いが丁寧であれば、業者に買い取ってもらうこともできます。

ラブドールを愛することは、巡りめぐって自分自身の負担を軽減することにも繋がるのかもしれません。

皆様がお迎えしたドールと、どうか末永く幸せにお過ごし下さい。

 

 

関連ラブドール記事

ラブドールブログ一覧

セックスのできる人形とステイホームを楽しもう

こんな愛人が欲しかった!セックスが最高に気持ち良いラブドール特集

『小学生』ラブドールという言葉に隠されたウソ

ラブドールが喋る時代~aiラブドールの登場!

ラブドールの使い方:実はいろんな使い方ができるラブドールの魅力

「安い=ダメなラブドール」とは限らない!手頃な価格で最良のセックスパートナーを見つけよう!

 

  • Jun 05, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。