日本全国送料無料・消費税込み・関税込み!

ラブドールと体験してみたい人必見!気になる「ラブドール風俗」のシステムや値段を調査しました!

ラブドールを一度は抱いてみたいと思ったことはありませんか?

ラブドールは現在、どんどんリアルになり、さらに高性能にもなり続けています。それにともなって、昔は「単なるオナニー用の道具」であったラブドールが、いまや「人生のパートナー」として、または「芸術品」としてのポジションを獲得しつつありますね。そしてラブドールが進化するとともに、「一度はラブドールとのセックスを経験してみたい!」と考える男性が増えてきたのです。ただしラブドールと、それもリアルで高性能なラブドールとセックスをするのは、想像するよりも大変なこと。

まず高性能なラブドールを購入するとしたら、数十万円は購入費用として必要になってしまいます。さらに家族と同居している人、特に奥さんがいる人などは、ラブドールの隠し場所にも知恵を絞らなければなりません。
何と言っても高価な買い物ですから、「やっぱりあんまり気持ち良くなかったな……」とか「おっぱいの感触が想像と違う……」なんてことにならないかも気になる点です。ちょっと気楽に「ラブドールでも抱くかな」とはいかないのが現実としてあるわけですね。そんな人たちにおすすめなのが「ラブドール風俗」なのです。

ラブドール

xlovedoll古谷 愛 165cm 美しいダッチワイフ 詳しく見る

 

「ラブドール風俗」のシステムはどのようになっているの?

ラブドール風俗の利用方法は、そんなに難しいことではありません。簡単に流れを追って説明します。

1)お店に電話で利用の予約をし、女の子(ラブドール)を選ぶ
まずはお店に連絡をして、予約をしなければ話は始まりません。そして予約と同時に、どの女の子(ラブドール)と遊ぶかを選びます。どのお店も複数のラブドールを持っていて、一般的な風俗店と同じくホームページに画像を掲載していることが多いので、パソコンでホームページを確認しながら選ぶと話が速いのではないでしょうか。もしパソコンを見られる状況になくても、顔のイメージとスタイルを店員に伝えれば、希望に合ったラブドールを選んでくれるでしょう。またラブドールによっては、頭部と身体を自由自在に組み合わせることもできます。好みの顔と好みの身体を選んで、まさに理想の女の子を作り上げて楽しむことができる、これはラブドール風俗の最大の特徴と言えるかもしれません。

xlovedoll165cm リアルラブドール詳しく見る

 

2)指定したホテル近くで、店員と待ち合わせ
まずはホテル付近で一度、店員と待ち合わせして合流することが多いです。またこの時、身分証の確認をされたり、「利用契約書」にサインを求められたりすることもあります。これは「高価なラブドールを盗まれたり、乱暴に扱われて壊されたりされては困る」というお店の事情もありますので、仕方がないこととして受け入れましょう。

3)ホテルでラブドールとご対面!
店員と一緒にホテルへ向かい、部屋に入ると……。そこにはあなたの理想のラブドールが待っているわけです!基本的にはすぐにでもプレイができるように、店員によってラブドールはセッティング済みですが、ウィッグの変更などの細かい要望にはこの時点で応じてくれるお店が多いようですね。そして準備が万端になったら、店員に料金を払います。料金を受け取った店員が部屋を出て行ったら、ラブドールとの夢の時間がスタートするわけです!

4)プレイ終了後の流れ
プレイ終了時間になったら、店員がホテルへ戻ってきます。終了時間10分前くらいには電話で連絡をくれるので、延長の場合はそこで申し出るようにしましょう。店員がラブドールの確認をし、破損などがないことを確認したらそこでプレイ終了となります。「ラブドール風俗」と聞くと、特殊な手順が必要になると考える人も多いかもしれませんが、ごく一般的なデリヘルの利用とほとんど変わらないのです。

ラブドール
xlovedoll162cm リアルラブドール詳しく見る


またラブドールに着せたい衣装を自由に選べたり、髪の毛の色やメガネなどの小道具も好みに合わせて選べるので、より理想に近いラブドールを選べます。特に好みに応じて頭部と身体を組み合わせるなどは個人では難しく、複数のラブドールを所有している「ラフドール風俗」ならではのサービスと言えます。


「ラブドール風俗」の料金はどれくらいかかるの?

どうでしょう、「ラブドール風俗」のイメージは掴めたでしょうか。想像以上に簡単ですので、これなら経験してみたいと考える人も多いかもしれませんね。
そこで重要になるのが、料金のこと。あまりに高すぎると、なかなか手は出しにくいものですが……。そんな疑問に答えるため、「ラブドール風俗」の料金についても調べてみたところ。
もっとも短時間のコースは、ほとんどのお店で「60分」、料金は「10,000円~12,000円」程度でした。もちろん時間が長くなれば長くなるほど料金も上がっていくのですが、一般的な「デリヘル」などと比べたらその金額上昇は微々たるもの。予約時間が「30分増える」ごとに、料金は「1,000円~2,000円」アップ、が目安のようです。「240分」、4時間でも「20,000円~24,000円」程度で済むのですから、「ラブドール風俗」は格安で利用できる風俗だと言えるでしょう。ただし一般的なデリヘルと同様、ホテル代は別料金ですから、そこは忘れないようにしてくださいね。

ラブドール

xlovedollシリコンリアルラブドール 詳しく見る

「ラブドール風俗」のメリットと注意点とは?

最後に「ラブドール風俗」のメリットと注意点をお伝えしましょう。「ラブドール風俗」のメリット、まず1点目は「比較的安く高級ラブドールとセックスができる」点です。買ったら数十万円の高級ラブドールを1万円程度で抱くことができるのですから、その費用対効果はかなりのものですよね。

メリットの2点目は「後片付けや収納場所の確保などが不要」な点です。後片付けは「ラブドール風俗」の店員がしてくれますし、お店に返却するのですから収納場所に困るはずもありません。ただし自分の精液などは、さすがに拭き取っておいてあげるのがマナーだとは思いますが……。
メリットの3点目は「多少の無理な体位や生中出しも問題ない」点です。相手はラブドールですから、多少無理な体位を取らせても痛がったり嫌がったりしません。さらに本来、風俗ではまず味わえない生中出しだってできちゃいます。時間内なら何発発射しても誰も文句は言わない点も、「ラブドール風俗」の良いところですね。

ラブドール

xlovedollシリコンリアルラブドール 詳しく見る


メリットの4点目は「さまざまなラブドールを使い比べることができる」点です。個人で何体もラブドールを所有するのは、よほどのお金持ちでもない限り難しいことでしょう。そのため複数のラブドールを抱くことはなかなかできないのですが、「ラブドール風俗」を遣えばその日の気分で毎回違うラブドールを抱くことができます。後日ラブドールを購入する際に参考になるのは間違いないでしょう。
一方「ラブドール風俗」には注意点もあります。まずは「ラブドールを乱暴に扱いすぎない」点。あまり乱暴に扱うと、壊してしまう可能性があるのはおわかりでしょう。もちろんその時は、修理代を請求される可能性が高くなります。
また「ラブドール風俗はお店が少ない」のも注意点と言えます。東京以外にはほとんど存在しないのではないでしょうか。こういった事情からなかなか楽しむ機会はないかもしれませんが、ぜひ一度「ラブドール風俗」を体験して、「XLoveDoll」でラブドールを購入する際の参考にしていただければと思います!

 

関連ラブドール記事

ラブドールブログ一覧

セックスのできる人形とステイホームを楽しもう

こんな愛人が欲しかった!セックスが最高に気持ち良いラブドール特集

『小学生』ラブドールという言葉に隠されたウソ

ラブドールが喋る時代~aiラブドールの登場!

ラブドールの使い方:実はいろんな使い方ができるラブドールの魅力

「安い=ダメなラブドール」とは限らない!手頃な価格で最良のセックスパートナーを見つけよう

ラブドールを買うならどのメーカー製にする?人気のおすすめラブドールメーカー&ラブドールの選び方を紹介!

  • Jun 30, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください。